TOP

大好評の風俗体験談を大特集!

女上司に責められちゃいました

今回自分が体験したイメクラは、失敗続きの新人男性写真になって、きれいだけど怖い女上司にエッチな指導をしてもらう。そんな設定をお店にお願いしました。前回お店を利用したときは、女の子をエッチに教育する先輩男性社員を演じましたが、今回はまったく逆です。こうしたいろいろなプレイを楽しめるのもイメクラ遊びの魅力でしょう。さっそく女上司に叱られるところからはじめました。叱りながらも女上司は、わたしの身体を弄るように愛撫していきます。わたしが気持ち良さそうな声を出すと、手でサービスを開始しながら叱りつけます。叱っているのにこんなに興奮するなんて……。私はあなたの恋人じゃないのよ……。耳元で言葉責めをされると心地よい刺激となって、自分がより興奮するのがわかります。呆れながらも自分へのエッチな指導をやめない女上司を演じる女の子にも迫真したものがあります。最後はベッドに移動して、彼女へ奉仕すう形で指導は終了しました。こんなプレイもいいですね。

アダルト小説を大量にもってきた女

地元のホテルにデリバリーオナクラを呼んでみました。1週間前の話ですが、ネットでHちゃんという子が可愛い感じがしたので、Hちゃんを呼んでみたんですが、正解でした。ネットではモザイクがかかっており、素顔は見れなかったんですが、身長が150センチと小さくて僕好み。しかも趣味が「ダンス」で、店長の一言コメントが「こいつは最高に面白い」と書いてあり、確かに面白そうなポテンシャルだったので呼んでみました。すると、大荷物を抱えてホテルに来てくれました(笑)出会って一秒で「あ、コイツ変だわ」って思いました。「なんでそんなに大荷物もってるの?」「アダルト小説がたくさん持ってきてるんですよ」「???」「オナクラのサービスに、アダルト小説の音読があるんですよー。これ、無料オプションだから常備してないと」とまぁ、理屈は分かるが、いままでのオナクラ嬢で本を持ってきた人なんて一人もいなかったけどなぁ。せっかくなので、その日はアダルト小説の音読をしてもらいました。

オナクラの子とスマタ

オナクラでの役得な話。侘しい寮住まいがかなり悲しくなったのでオナクラ嬢を呼ぶことがきっかけで良い思いをしました。オナクラというのは、女の目の前でオナニーするってだけのサービスなんだけど、これがなかなかいい感じに興奮します。しかもその日のオナクラは女の子がかなり気前良くて追加オプション料金なしでパンツ越しにスマタをしてくれました。「やっぱり、何かいやっても最初は恥ずかしいね」「そう?」「ねぇ、もしよかったらスマタしてあげるよ?」「え、いいの?」「うん・・・お店には内緒だよ。ちょっとムラムラきちゃってさ・・・」まるで天使!ソファーに座ってやってたのだが、この言葉で布団に移りました。パンツは白いパンツを履いてました。そしてよく見るとシミが!「興奮してたんだね〜」「そりゃあするよ〜たくさん男のエッチな姿を視るわけだし」どうやら、オナクラ嬢の方も結構ムラムラしていたようです。スマタをしたけど、服や体を汚しちゃいけないということで、最後は自分の手でフィニッシュしました。